真夏の日に福岡のピンサロ

いつだったか、真夏の日に福岡のピンサロに行き、一杯やってきた時の事です。お酒を飲んでちょっと酔ってしまった私は、女の子達と会話してかなりはじけていました。女の子と話すたびに、アルコールの影響もあり、体がしだいに熱くなっていきました。

「熱いから全裸になりたい!」と思ったのですが、さすが全部脱ぐのは恥ずかしかったので、ズボンだけ下ろして、女の子に自慢の一物を見せつけました。すると、その女の子は興味津々に私の物を見つめて、手で優しくそっと触れてきました。そして、私の物を口に咥えてしゃぶり始めました。口の中で何度も刺激されていった私の一物はさらに大きくなり、パンパンに張っていたと思います。最終的には、女の子の口内で果てました。思いっきり白濁液を放出して気持ち良くなれたので、満足でした。

ピンサロはこういう嬉しいサービスをしてくれるのに、料金はそれほど高くない所で魅力的ですね。何度も遊びに行きたくなります。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

カテゴリー: ピンサロ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です