2年ぶりの性行為とヘルスでの優越感

彼女いない歴既に2年経過していた僕がこの前ついに風俗初体験をしてきました。福岡で風俗と言えば中洲と言われるくらい風俗に詳しく無い僕でも中洲に対するあこがれはあり日増しにその憧れが強くなりとうとう専門誌やネットを駆使して情報をかき集めました。そして中洲のHを予約。女の子は僕好みの超巨乳のRちゃんを指名。Rちゃんはロリ系の顔立ちで得意なプレイはなんとパイズリというまさに僕にとっての女神でした。ただ、20代後半とはいえ風俗初体験の僕にとっては全てがどうやったらいいのか分からずゆっくりしながら様子を見ているとRちゃんはさすがに気がついたらしく自分からどうして行ったらいいのかしっかりリードして時にはこうして欲しいなどとか積極的に言ってくれたので気まずい思いをせず助かりました。ヘルスでは本番なしで胸を触ったり舐めたりフェラしてもらったり、このフェラは本気でしゃぶってくれるので何だか久しぶりの感覚にちょっと戸惑いながらもヘルスって王様みたいだなと優越感に浸った僕でした。

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

カテゴリー: ヘルス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です